エステにはどの位のペースで通えばいい?

お客様ひとりひとりの悩み、目的、状況、目標設定によっても異なりますが、1つの目安としてまとめていきます!

今回はボディ編

FB_IMG_1541909223070

目的別来店ペースと私の考え



〇出来るだけ短期間で確実に変わりたい方

 
 週2回ペース

特にエステの始めたてはコンスタントにお手入れすることをお勧めします。
私たちは「肉質」と表現しますが、いいお肉の状態と悪いお肉にお状態があります。
代謝がよくて血流がよく、疲労をため込まない健やかな方とそうでない方は明らかにこの「肉質」がちがいます!
ここでいう「肉質」は、見た目や触り心地での判断になりますが、次のような特徴があります。

・硬い
・柔らかすぎる
・血色が悪い
・皮膚の透明感がない
・冷たい

さあ!気になる場所のお肉をつまんでチェックしてみましょう。

・つまんだ時に痛みがある
・つまんだお肉が1センチくらいに細くつまめない
・太りやすい箇所とそうでない箇所とあきらかに質感が違う
・そもそもセルライトが気になる!

この感覚↑が分かりやすいかなーと思います。

この悪い肉質を徹底的に改善する必要があります。。
硬いお肉や凝り固まって硬い筋肉を柔らかくしてあげる。
そして再び硬くならないようにしてあげる。


ダイエット目的でも、体質改善目的でも、デトックスでも、リラクゼーションでも、これはとても大切なことです。
硬いところは血流が悪い。
酸素や栄養を運んでいる血が、うまく循環していないということ。

あなたの体、何年かけて作り上げましたか???
1日や2日で改善できると思いますか??

エステをはじめるぞ!と思い立った時、最初の2か月くらいはがんばって出来るだけ集中的に通いましょう。


〇無理なく変化を実感したい

 週1回ペース

〇運動で引き締めながら、きれいなボディラインを手に入れたい

 2週間に1回

 10日に1回

 (月2回~3回)


スプラッシュのダイエット塾をきっかけにエステを利用される方のほとんどがこのペースで通われています。
運動で蓄積した疲労や筋肉のハリのケアも必要になってきます。
最適な方法でトレーニングを行っていれば、運動との相乗効果が得られるんじゃないかと考えています。


〇一か月の疲れをリセット+ゆるやかな改善

 月に1回

(身体の変化を求めるのならホームケアの充実も考慮)

通えば通うほどいい、というわけではありません。
何もせずに他力本願でエステに通っても、それって本当に意味があるのかな。
今の時代、毎週のようにエステに通ったり、月に何度もエステに通える人って少なくなっています。
ハードワーキングだし、核家族化しているし、金銭的にも回数通うとなると、けして安くありません。
自宅でも食生活に気をつけるとか、自分でオイルを塗ってマッサージするとか、適度に運動するとか、規則正しい生活リズムに気を配るとか、入浴するとか、自分でできるセルフケアをきちんとやって、月に1回プロの施術を受ければ、何もしないで月に4回通うよりも、有意義ではないかなと思います。
もちろん、自分ではできないから通っている方もたくさんいます。

〇季節の揺らぎ対策を兼ねたリラクゼーションのために


2~3ヵ月に1回

このペースでご来店される多くのお客様が、ご褒美感覚でエステに通っている方だったり、今行きたい!という体の声に動かされていらしています。
ですので、フェイシャルとボディとセットだったり、ヘッドマッサージをオプションでプラスされたりと、ちょっと贅沢な内容の予約が多く見受けられます。
季節ごとのトラブルや、その折々で乱れやすい自律神経を整える意味でも、2~3か月に1度のエステがお役に立てると思います。

せっかくのエステなのにもったいない通い方


・気が向いたときにだけ目的なく行く
・体験コースをジプシーしている


自分が重視したいポイントを絞ってサロン選びをするために、色々比較したいものですが、あんまりいきすぎるとありすで何がいいのかよくわかんなくなってしまいます。

結果、かかりつけサロンが決まらずにエステサロン難民と化してしまいます。

せめて2~3ヶ所に絞ってみましょう。

エステサロンにはコースが目的別にいくつか用意されていたり、悩み別にカスタマイズも出来ることが多いので、同じサロンで違うやり方のコースも体験してみるのも良いですね。

体験コースはあくまでも体験です

通常のコースメニューとはちがって、そのサロンのそのコースの強みや特徴を100%体感出来るわけではありません

体験コースをつけたあと、正規価格でもう一度100%バージョンを受けてみるのも良いと思います。



まとめ

コース内容や体の状態、年齢、生活習慣などによっても変わってきますし、来店ペースによっても『変化が実感できるかどうか』は変わってきます。

やはりここでも継続は力!

自分に合ったコースを、無理のないペースで続けることが重要です。



何事も継続が力!!