こんばんは!
ナチュラトリエのパーソナルエステティシャン、下山仁子です✨


ダイエットの基本は『食習慣のトレーニング』である

IMG_20180325_150209


運動も大事!
でも、週の数回の何時間かの運動より、1日3度、週21回の食事を、ヘルシーに極めることも忘れないで欲しい。

運動したから大丈夫っていつもの食事を続けていたら、運動をやめたとたんリバウンドしてしまいます。
急に食事制限をやめてもとの食事に戻ったらリバウンドは確実です。
食べたもので身体は作られるわけだし。
(正確には消化吸収した、だけれど…)
太らない食べ方を身につけることが一番の近道です。


例えば、

塩分の高い食事は身体がむくむ。
身体がむくめば舌もむくむので味覚がバカになって鈍くなる。
塩分をもっと欲しがるようになる。
慢性的にむくみでパンパンの身体が出来上がる。

舌もむくむの?!と驚くと思いますが、全身どこだってむくみます!!

栄養価の高い食事は、正常な味覚をもたらしてくれる。

IMG_20180325_150012

栄養価の高い食事は、自然と間食と甘いものとジャンクフードを遠ざけ、必要以上にお腹いっぱい食べなくても満腹を感じられるようになり、食べ過ぎをふぜげます。
食べ過ぎることが減れば、消化吸収が楽になるので、臓器にかかる負担も減りますし、消化不良で出る毒素も減りますし、体内酵素の無駄づかいもなくなります。
良いことしかない!!

私事ですが、過去に徹底的に自分の食事を見直してみたことがあります。
それから半年くらいたったとき、おもしろいことにお腹が空かない。
いや、お腹はきゅるきゅるなるので、空いているんだろうが、空腹感に危機感がない。
お腹空いてイライラしたり、頭がぼーっとしたり、お腹が空いて我慢できない感覚が一切なくなったのです!

おそらく、血糖値が一定になって安定して、ジェットコースターのように上がったり下がったしなくなったことと、必要な栄養が足りているからだろうと思う。

ただ、身体が低燃費なエコモードに切り替わってしまうのも困るので、脂質は適度に摂取し、ときたまチートディを設けているので、食べたいモノが食べれないストレスは皆無。
血糖値安定のおかけでイライラしにくくなったし、自然とやめられなかったコーヒーの量も減りつつあった。
なにより、気持ちの浮き沈みも減ったように思いました。
おかけでモチベーションが保ちやすく、睡眠の質も良くなった。
すごぶる身体が快適でしたっ!
なにより、全身のむくみがスッキリしてそれだけでボディラインもシュッとしました。

体調も、メンタル的にも不調があったり、仕事がはかどらない、やる気がでないとか、ぼーっとしちゃうとか、色々な面で何だかなと思うコトってあると思います。
そんなとき、まずは食から見直してみるのもありかなぁと思います。

少し話はそれましたが、もう一度大切なので言わせてくださいっ
栄養価のたかい食事は、自然と間食と甘いものやジャンクフードを遠ざけ正常な味覚をもたらしてくれます。
なので正しい味覚と食習慣を身につけることがダイエットにおいてとても重要なポイントです。

糖質の量やたんぱく質は適切か。
マゴワヤサシイ』がちゃんと食べられているか
NGフードを摂りすぎていないか。


ただ単に野菜中心にしたり、カロリーオフすると、やつれて痩せることは可能です。しぼむ感じで。
これでは全然美しくありません!
体重だけみているとそういうことになります。

ダイエットに失敗して失うもの

IMG_20180325_182931


「今回のダイエットに失敗しても、またやればいい」

そう思っている人は、失敗する度に多かれ少なかれ自信を削られていることを自覚した方がいい。
いつだって失敗に慣れてしまうのはよくない。






このカレンダーには、当日予約の反映が遅れることがあり、実際のご予約状況との相違があることがございます。
あらかじめお電話にて確認の上、ご来店くださいませ。



静岡県 清水町のエステサロン
ナチュラトリエのホームページ↓
right_bnr_pickup03.jpg
http://www.naturatelier.jp/

ご予約・お問い合わせ・ご相談・お仕事のご依頼などのご連絡
055-976-9300(スプラッシュフロント係へ、つながります。)


--------こちらもよろしくお願いします。---------
facebook page http://www.facebook.com/naturatelier

twitter naturatelier → http://twitter.com/naturatelier