ここ数年で、ちゃんとポイントメイク落としやってるよ、っていう方も増えました。 

しかし、何度も言いますが、洗浄力が強いので、目の周りの薄い肌には負担になってしまいます。
しかもコットンでゴシゴシこすってしまって余計な刺激を与え、 その結果炎症を起こしてクスミやシミ、瞼のたるみやシワの原因になってしまってい売ることもあります。

 特に目元は肌の老化や疲労が現れやすい部分です。 できるだけ優しく接してあげたいものです。

そこで、ポイントメイクリムーバーのかわりに、植物油を使ってみることをお勧めします。 


depositphotos_71661361-stock-photo-aromatherapy-massage-oils



なぜ植物油なのか


植物油でメイク汚れや酸化した古い皮脂を浮かして、大切な自分の皮脂を根こそぎ落としすぎないというメリットがあります。

こういったオイルには、メイクの顔料を分解し余分な不純物をきちんと取り除き、お肌への刺激もソフトです。
特に肌の敏感な方やアレルギーのある人は、ぜひ試してみてください。 

おすすめはホホバオイル。
個人的にはライスオイルが使いやすくて好きです。
ホホバオイルは液体ワックスなので、角質層へ比較的浸透しにくく、クレンジングにむいています。

ドラッグストアでも手に入りますし、何より安く手に入って肌にも優しい。 
他にもオリーブオイルもクレンジング剤としてはオススメです。




やり方は簡単


1,充分に湿らせたコットンに植物オイルをたっぷり含ませて、瞼にのせます。

普段のメイクなら30秒、落ちにくいメイクなら約1分ほど、そのままメイクと馴染ませます。
注・ゴシゴシこすらない

2,馴染んでくると、メイクの色味がコットンにじんできます。 そうしたら、そっと拭うように耳に向かって滑らせ、やさしくふき取ります。 
マスカラもアイライナーもしっかり落ちます。  

3,細かい部分の拭き残しは、コットンを2つに畳んだ端の部分で、目のキワやまつ毛の隙間などをふき取るようにするとばっちりです。 

4、眉毛も口紅もこの要領でふき取りましょう。  


1204206_m



オイルの酸化は封を開けたその瞬間から始まりますから、スキンケアに用いる場合、 2~3週間で使いきれるようなサイズの物を選ぶといいかな。

出来たら不純物の少ないセラピーグレードのものや、スキンケア用のオイルをチョイスされたほうが良いと思います。  


油でベタベタするのが気になりますか?

大丈夫。 
これから顔全体を洗うんですから。



a1fc2401f18f2f1dd0c3f59444bf3c19_t

 

静岡県 三島市のプライベートエステサロン

サロンホームページ
 👉http://www.naturatelier.jp/


ご予約・ご相談専用ダイアル


 ☎090-7678-1855
(10:00~22:00まで受付 ※緊急のご連絡を除く)

メールでのお問合せ
   💌naturatelier@au.com


(お問い合わせ後1日たってもお返事のない場合は、お手数ですが念のためお電話にてご連絡をお願いします。)



 LINE ID:@959vxikj​

--------こちらもよろしくお願いします。---------


facebookpage → 
http://www.facebook.com/naturatelier

twitter naturatelier → http://twitter.com/naturatelier


Instagram  @salon_naturatelier

https://www.instagram.com/salon_naturatelier



施術の流れやテクニック、モニターさんのビフォーアフターなどを紹介しています😊



@公式LINEアカウントができました✨✨


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓タップしてね。