三島市のパーソナルエステサロン ナチュラトリエ

小顔・リフトアップ・ボディコンディショニングならお任せください。30代から始める「スローエイジングビューティー」と「年齢とストレスを言い訳にしない体造り」のためのエステティックを提案しています。

三島市のパーソナルエステサロン ナチュラトリエ イメージ画像
目の前の結果主義よりも、もっと人生を大きく永く見据えた、スローエイジングのためのエステティック。
見た目の美しさだけを追求するのではなく、心と身体すべてが整い、本来の自分でいられるように、自然体の自分にかえれるように。
全身の巡りをうながして、心を潤し輝く肌へ。

身体を労ることを考える

腸内環境についてお話しすると「私は便秘してないし毎日快調だから大丈夫」という方がいます。ただ出ていればいいというもんだいではありません!それが何故かをお話ししていきます。そもそも腸ってなにしてるの?腸の働き消化吸収 免疫の源 なんと全身の80%便の排泄ホ
『おなかの中からきれいを作ろう!』の画像

私がサロンに来てくださったお客様へ、施術後のフィードバックと共に日常生活でのアドバイスをしてきた、特に今回はインナーケア・食事についてまとめて行きます。お一人お一人のライフスタイルや身体の状態も違うので、その時々に合わせてお話させていただきました。この記

食べすぎてしまうときは、「目に見えない脳の疲労」に問題がある。ストレスがかかったときに、精神疲労によって脳がエネルギーを消費している。怒りや不安はそれだけで多くのエネルギーを使うといわれているし、スピーチなどで緊張したとき、妙な疲労感が短時間でのしかかっ
『食欲がまるでブラッホール?!過剰な食欲をストレスコントロールでセーブしよう!』の画像

歴史上は過食よりも飢餓の方が問題だったので、私達はやせると太ろうとする身体、脳のつくりになっています。これをだましだましコントロールしてダイエットするのが成功への近道。みんなね、1日3食しっかり食べましょう神話に捕らわれすぎなので、食事をコントロールでき
『空腹感とエネルギー消費は脳でコントロールされているって知ってる?』の画像

アメリカやヨーロッパでは副腎疲労や慢性疲労の改善に、ハーブはポピュラーな素材として用いられます。その中の1つとして、ショウガがあります。日本でも漢方や生薬として使われてきました。  ショウガは副腎疲労症候群(AFS)、ストレスに対抗する力が低い状態の改善
『やる気だってサイエンス!その疲れ副腎疲労症候群かもって知ってる?』の画像

↑このページのトップヘ